FC2ブログ

慶聚山 龍雲寺/長崎街道・佐嘉城下(佐賀県佐賀市)

resize5947.jpg
佐賀市八戸1丁目の長崎街道沿いからちょっと奥まった所にある。

慶聚山 龍雲寺
宗派は、曹洞宗である。




resize5950.jpg
 慶聚山 龍雲寺は、天文元年(1532)大用宗俊和尚により開山されたと伝えられている曹洞宗の禅寺である。
 藩政時代には、佐賀藩の「曹洞十二か寺」の一つに数えられた名刹である。
 この寺の西側には『葉隠』(武士道とは死ぬ事と見付けたりで有名な)の主な語り手であった山本常朝の墓がある。

resize5949.jpg

resize5948.jpg


またこの寺には、佐賀市重要文化財である『多久安輝の墓誌』があるとのこと。


【龍雲寺 概要】
山   号 : 慶聚山 
宗   派 : 曹洞宗
御 本 尊 : ?
創   建 : 天文元年(1532) 大用宗俊和尚により開山
住   所 : 佐賀県佐賀市八戸1丁目6−35
電   話 : 0952-24-1712
 



大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト



category
寺院/佐賀市
tag
佐賀市
長崎街道
寺院
市重要文化財
曹洞宗
genre
学問・文化・芸術
theme
神社仏閣
Edit

Comment

Trackback

http://bearcas.blog.fc2.com/tb.php/142-d33c3165